ハピラインコラム

毎日5分で!?デコルテを綺麗にする簡単ツボ押し法

綺麗なデコルテになるには?

28144065352

4月に入り少しづつ暖かくなり、お肌を出すことが多い時期になってきました。
そこで気になるのがデコルテのライン。

化粧品などで顔はケアしていてもデコルテまではおろそかにしているって人、実はすごく多いんです。

でも、デコルテの綺麗な女性ってそれだけで魅了的に見えませんか?
鎖骨から胸元にかけてのデコルテラインは努力次第で必ず綺麗に出来るポイントなので諦めずにしっかりとケアをして
綺麗なデコルテを手に入れましょう。

なぜ?デコルテに出来るニキビの原因は?

デコルテ美人の天敵はなんといってもニキビ。
デコルテにニキビがあるだけで露出も悩んでしまうくらいイヤですよね。

でも、そもそもどうしてニキビが出来てしまうのでしょう?

●デコルテは皮脂が分泌されやすい
実は皮脂腺の多いデコルテはカラダの中でも顔や頭に続いて皮脂が分泌されやすいため、カラダの中でも比較的にニキビが発生しやすい場所なんです。また、油分の多いクリームを塗りすぎることもニキビが出来る原因の一つになるので、クリームを塗る時には塗りすぎなどに十分に注意しながら使用しましょう。

●洗い残し
入浴時のシャンプーやリンス、ボディソープも毛穴が詰まりニキビの原因になってしまいますので使用後はしっかりと洗い落としましょう。

●ホルモンバランスの乱れ
大人になってからのデコルテニキビは「ホルモンバランスの乱れ」が大きな原因かも。
ホルモンバランスが崩れると角質が厚くなり毛穴が塞がれてしまうので、そうなると皮脂が詰まりニキビが出来やすくなってしまいます。

簡単ツボ押しでデコルテ美人に大変身♡

●中府
鎖骨の外側にあるくぼみです。
気持ちがいいくらいの力加減で5秒ほど親指で押します。数回繰り返しましょう。
中府のマッサージは胸周辺の血行を促進しバストへ栄養を行き渡らせます。

●雲門
腕を上げると鎖骨の下に出来るくぼみです。
肩をつかむように手を添え、くぼみを親指で押します。
痛気持ちいいくらいの力加減で5秒ほど押しましょう。
雲門のマッサージは筋の収縮を促すことで、バストの引上に貢献します。

●膺窓
鎖骨と乳首の中間にあるツボです。
手でさすったり親指で軽く押したりしましょう。
乳腺の働きに作用するツボと言われていますが、肩こりや胸の血流にも効果的で女性らしいラインへと導きます。

ツボを押すときはあまり強く押しすぎないように、気持ちいいと感じるくらいの強さで押しましょう。
息を吐きながら4秒〜5秒くらいかけて押すと効果的です。
1セット5回〜8回程度で3セットから始めてみましょう。

血行がいい状態でツボ押しをすることでより一層効果が出やすいのでお風呂上がりにすると効果的なので試してみて下さいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る