ハピラインコラム

プエラリアの副作用って??

プエラリアの副作用って?

バストサイズに悩みを抱えた女性たちに人気の『プエラリア』。
女性ホルモンに働き掛け、バストアップや女性らしいカラダ作り、美肌や健康にも効果が期待出来るとして話題になっています。

しかし、プエラリアについて調べると、副作用に関しての様々な噂が出回っているため、取り入れることをためらわれている方も少なくないようです。

プエラリアにはどんな副作用があるのでしょうか?
安全に取り入れることは可能なのでしょうか?
しっかり理解し、安心して使用するために、プエラリアの副作用についてまとめましたので、プエラリア配合サプリを検討されている方は是非チェックしてみてください。

プエラリアの副作用

まず、プエラリアの摂取に対よる副作用として言われているものに下記のようなものがあります。

●頭痛・めまい
●吐き気
●肌荒れ
●生理不順、不正出血
●更年期のような症状
●太りやすくなる

バストアップしたいけれど、体調を崩しては元も子もありません。
こんなに副作用があるのなら、飲むのはやめておこう。
そう思われた方。少しお待ちください。
ここでやめると、せっかくのバストアップの機会を逃してしまうかもしれません。
最後までお読み頂いて、ご判断くださいね。

どうして副作用が起こるの?

では、なぜこのような副作用が起こるのでしょうが?

それは、プエラリアが女性ホルモンに作用するという証拠でもあるのです。
つまり、バストアップ効果の期待が大いに出来るということでもあります。

プエラリアには、女性ホルモンのひとつ「エストロゲン」と似た作用があります。これによってエストロゲンの働きを助け、更にエストロゲン本体の分泌を促します。そうして女性らしいカラダを作り、バストアップ効果を得られるのです。

バストアップや美しさを引き出すためには、単純に女性ホルモンを「増やす」というのではなく、女性ホルモンの「バランスを整える」ことが大切です。
プエラリアをたくさん摂取し、エストロゲンが過剰になると、ホルモンバランスが乱れ、副作用が起きてしまうのです。

副作用を避けて摂取するには?

プエラリアの副作用を避けることは出来ないのでしょうか?

上でも挙げたようにプエラリアの副作用は、一般的に「過剰摂取」が原因だと言われています。
過剰摂取によって、エストロゲン過多になり、ホルモンバランスが崩れるのです。

基本的には用法用量を守ってきちんと摂取すれば問題ありませんが、プエラリアと同じように、エストロゲン様作用のあるイソフラボンを含む食品やサプリメントを多く摂取し、それに加えてプエラリアを摂取すると、エストロゲン過多を引き起こし、ホルモンバランスを乱してしまう可能性があります。バストアップに良いからと言って「あれもこれも」という考え方は控えましょう。

また本来持っているホルモンバランスは人それぞれです。
摂取しても問題ない量は個人差がありますので、もし用法・用量を守っていても副作用が出た場合、使用を止めるのが一番です。副作用を感じながら無理をして飲み続けることは、カラダにも良いことではありません。カラダの様子を見ながら、粒数を減らすなど自分に合った摂取をしてください。

いち早くバストアップしたいのなら、バストアップのためにプエラリアを過剰に摂取するのではなく、その他にも出来ることを探しましょう。バストアップの妨げとなっている生活習慣や食事、睡眠、姿勢などを見直す努力をしてください。マッサージやツボ押しなどもあります。

成長途中の女性のプエラリア摂取について

10代の女性でもバストサイズに悩みを抱えておられる方は少なくありません。
ですが、10代であれば、ホルモンの量に問題がないことが多いので、プエラリアを摂取すると、女性ホルモンのエストロゲンの分泌が過剰になってしまうことが多いようです。プエラリアの副作用が出やすくいので十分に注意して摂取しましょう。

サプリメントなど強制的にホルモンバランスを調整するものに頼るよりも、本来カラダが持っている女性ホルモンの分泌を促すために、睡眠や食事などの生活習慣を見直すことを優先してみてください。

プエラリアを飲んで太るって本当?

プエラリア自体には太ってしまうような成分はありません。

ですが、プエラリアは女性ホルモンのエストロゲンの働きを助けます。エストロゲンは女性らしい体つきをつくるホルモンです。
女性らしいカラダというのは、ふっくらと丸みがあるものです。丸みを帯びたスタイルになることで太ったと感じてしまうかもしれませんが、それは女性らしい魅力的な体つきになっているということです。

ただ、女性ホルモンのバランスを整えるために、食事や睡眠などの生活習慣を見直すことで、カラダのバランスが整い、肥満を解消出来るという可能性は大いにあります。カラダのバランスが整うと、代謝がアップしますので、脂肪燃焼の働きなどもアップします。
プエラリア配合のサプリメントを摂取しつつ、生活習慣を見直してみるなら、バストアップしながらスタイルアップすることが出来るかもしれません。

実際に『ゴールデンタイム』と呼ばれる、女性ホルモン・成長ホルモンの分泌がピークとなる22時~2時に眠るようにすることで、ホルモンバランスが整いバストアップ効果を得られたことに加え、ダイエット効果も得られたというケースは多いようです。

まとめ

プエラリアにはいくつかの副作用が起きる可能性があります。
但し、そのほとんどが過剰摂取した場合です。きちんと用法や用量を守るようにすれば、副作用を起こす可能性は一気に低くなります。

そして副作用を起こすということは、ホルモンバランスに作用するチカラを持っているという証です。正しく取り入れて、バストアップに役立てたいですね。

ホルモンの分泌量には個人差がありますので、用量を守っていても副作用を感じる場合があります。しかし、副作用を感じた場合、すぐに服用を止めれば問題ありませんので、しっかりカラダの状態を見極めて、効果的に取り入れるようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る