ハピラインコラム

プエラリアとバストアップの仕組み

どうしてプエラリアでバストアップ出来るの?

プエラリアとバストアップの仕組み

バストアップサプリとして大注目のプエラリア配合サプリ。
そもそも、どうしてプエラリアでバストアップ出来るのでしょうか?

バストの大きさや形を決める大きな要素は脂肪なんです。ダイエットをするとバストまで小さくなってしまった…という人も多いんではないでしょうか?
これは、ダイエットで脂肪を落とすと、バストの脂肪まで一緒に落としてしまうから。

つまり、このバストにある脂肪を増やすことができれば、バストアップも夢ではないのです。

このバストの脂肪の量に関わっているのが、乳腺という母乳を作る器官のこと。
この乳腺が発達するればするほど、乳腺を守ろうとして周囲に脂肪が増えていき、バストアップに
繋がっていくんです。

ではどうすれば乳腺の発達を促すことが出来るのでしょうか?

女性ホルモンと乳腺の関係

実は、女性ホルモンにはこの乳腺を刺激して、発達させる作用が期待できるのです。
妊娠した女性のバストが大きくなったりするのも、この女性ホルモンの作用が関係して
くるんですよ。

女性ホルモンには女性らしさを作るとっても大切なホルモンですが、実はバストのサイズにも
関わってくるんですね。

プルプエラで女性ホルモンを補おう

プエラリアにはミロエステロールやデオキシミロエステロールといった、大豆イソフラボンと比べて40倍以上もの効果が期待出来る植物性エストロゲンが含まれているので、不足した女性ホルモンを補ってくれるんです。

現代社会では食生活やダイエット、ストレスと女性ホルモンの敵がたくさん。
普段の生活を見直しながら、プルプエラでしっかりと女性ホルモンを補って理想のスタイルを目指していきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る